政策

「お花、咲いたね」「ワンちゃん、かわいいね」と言葉をかわす。
一人ぼっちじゃない、街づくり。

人のつながりが、地域のゆたかさ。
緑あふれ、リラックスした子ども目線の住環境。
認可保育園をもっと、公園をもっと、あそび場をもっと。

笑顔あふれ、しあわせ広がる。
たいせつな家族と、やさしい区政。

世代間で、地域で、趣味でつながる。
差別にNO! 尊厳と多様性がキーワード。

あなたも、わたしも、自分らしく。
練馬をもっと、わたしたちの手で。

どんなひと?

〈提案〉
■認可保育園を増設し、民間委託に歯止めを。
■保育士処遇を抜本改善し、行政の責任で公的保育の拡充を。
■小竹・旭丘小中学校の統廃合反対。小竹小はすみやかな改築を。
■小竹向原駅①②番口側にエレベーターを。
■高額すぎる国保料の是正を。
■公契約条例で地域経済の発展を。
■耐震、住宅リフォーム助成制度の実現を
■特養ホームの増設を。
■救急病院の増設、周産期医療と小児救急の充実を。
■区内全駅にホームドア設置を。
■放射35号線、区画街路1号線の計画中止を。
〈提案〉
■男女が仕事と家族にかかわれる、働き方のルールを。
■誰もが、8時間働けばふつうに暮らせる社会を。
■自分と家族を仕事の犠牲にしない、ワーク・ライフ・バランスを。
〈提案〉
■正規と非正規の待遇格差をなくし、正規雇用を当たり前に。
■大企業と富裕層に応分の税負担を。ブラック企業には厳格な規制を。
■中小企業支援策と一体に、最低賃金を時給1,000円に。
〈提案〉
■核兵器禁止条約の署名・批准。「非核都市練馬宣言」の理念を生かす。
■あらゆる人権侵害を許さず、自分らしさが称賛される社会を。
■憲法を守り、生活に生かす。民主主義と立憲主義の回復を。
〈提案〉
■原発再稼働と輸出に反対。全面的な自然・再生エネへ舵を。
■食料自給率の向上と一体に、農林漁業を国の基幹産業に。
■大型開発優先の行政をあらため、生活と自然がなじむ地域づくりを。
〈提案〉
■義務教育の完全無償化に取り組み、給付制奨学金の創設を。
■小・中学校の30人学級実現と、給食費の負担軽減を。
■区立図書館への指定管理制度導入を改め、図書館専門員(司書)の処遇改善を。
〈提案〉
■市民と野党と、わたしとあなたが力をあわせる。
■「99%」が政治を自分のものにし、人間解放の未来社会の扉をひらく。
■気持ちや理想、願いやイデオロギーを楽しくシェアする。