第2回定例会 コロナ対策急げ!

2020年6月13日(土)

 区議会第2回定例会が19日間の会期で始まっています。今議会では、新型コロナの影響で収入減になった場合の国保保険料や介護保険料の減免、感染者に傷病手当を支給するための条例改定など、41議案が審議されます。

 日本共産党は一般質問で、3カ月間の休校を余儀なくされた小中学校児童への心のケア、学習の遅れと格差是正に対して最大限の配慮をしつつ、子どもの権利保障をするよう提案。PCR検査の機能強化と、生活や事業に窮するすべての区民への支援を訴えました。

 新議長の選任人事をはじめ、すべての議員が所属委員会を一新するのも今議会の日程です。わたしは今年度、高齢者福祉や障害者福祉などを担当する保健福祉員会になりました。暮らしや事業などで新型コロナの影響が本格的に表れるのはこれからだとも言われています。あらゆる相談をひきつづき受け賜わりますので、遠慮なくご用命ください。